ビルドマッスルHMBの魅力

HMBサプリの人気の先駆けとなったロングセラー商品です。

ビルドマッスルHMBは1日4粒でHMBを1.5g摂取できるのですが、ビルドマッスルHMBの魅力は他のサプリよりもコスパが高いこと。

最近のHMBサプリにはクレアチンが併用されている商品が多いのですが、HMBだけで十分トレーニング効率を高めてくれます。

長く続けるためにはコスパは重要です。

タブレットタイプで飲みやすく、お値段も手ごろ。

HMB原料は100%日本産なので安心ですね。

 

 

ビルドマッスルHMBはこんな悩みを解消してくれます

  • 最近ポッコリお腹で体型がだらしなくなってきた
  • ガリガリな体型がイヤ
  • 細マッチョを目指している
  • 人前で服を脱ぐのが恥ずかしい体型

一念発起してトレーニングをしよう!と思ったら、ビルドマッスルHMBを飲むことで、より効率的に結果を出してくれると思いますよ。

 

プロテインではなくHMBがいい理由

プロテインを飲んでいるけど、あまり効果を感じないという人もいるようです。

筋力アップ=プロテインというイメージが強いですが、最近ではHMBを飲む人が増えています。

今はHMBの時代。ここ2、3年で日本でもHMBサプリが大流行して、いろんなHMBサプリが各社から発売されています。

 

プロテインよりHMBなワケ

HMBは筋肉増強効果があると言われるロイシンの代謝物です。

プロテインを摂取すると体内でアミノ酸に分解されますが、その中でも筋力アップに有効とされているのが「ロイシン」です。

HMBは、ロイシンが体内で変化してできる物質なのですが、実はロイシンはHMBに変換されなければ、効果を発揮しないといわれています。

HMBの効果を感じるためには、1日に3g必要と言われていますが、3gのHMBを体内で作るためには、60gのロイシンが必要になるのです。

摂取したロイシンのうち5%しかHMBにならないのです。

これをプロテインに換算すると約20杯。

1日20杯のプロテインは飲めません・・・

だから現実的にはHMBを直接摂取するのが効率的なのです。

それにプロテインって飲むの面倒です。

毎回シェイクしないといけないし、美味しくないし、カロリーも結構ありますよ。

しかし、ビルドマッスルHMBなら

1日4粒、1日分約4kcal、コストは1日137円。(3ヶ月続けた場合)

プロテインよりラクだしコスパもいいです。

2015年秋くらいに発売された商品ですが、HMBサプリの筆頭格ですね。

売れ行きはHMBサプリの中でもトップクラスです。

実際に利用した人の89.5%が効果を感じているようです。

ビルドマッスルHMBを使った人の口コミ

実際にビルドマッスルHMBを使っている人の声を探しました。

筋トレが好きでプロテインなどはいくつか摂取していますが、ビルドマッスルHMBは一番手軽で効率よくパンプアップできる感じがします!お金も時間も節約できるのですごく満足しています。トレーニング時には必須アイテムです。

 

毎日体重に加えて体脂肪率、筋肉量を測定していますが、何も飲んでいなかった時に比べ、確実によい結果につながっている実感があります。少しの運動でも実感できるので、日常的に飲むように心がけています。

 

最近、お風呂あがりに、ついつい鏡に映った自分の姿を見てしまいます(笑)

 

ビルドマッスルHMBの効果で筋肉の増え方が4倍になったという人もいるみたいです。

ビルドマッスルHMBを一番安く買うには?

ビルドマッスルHMBは今ではアマゾンでも購入できますが、実は公式サイトで購入するのが一番お得です。

トクトクコースという定期購入です。

定期購入なので最低3回購入が条件です。

しかし効果を出そうと思ったら、3ヶ月くらいは継続しなければなりません。

ということもあって、トクトクコースがおすすめです。

トクトクコースで申し込むと

初回は500円。2回目以降は5,925円。いずれも送料は無料。

毎月1回1袋届けてくれるので、買い忘れもなく、トレーニングのペースメーカーにもなりますね。

ビルドマッスルが送られてくると、「あ、トレーニング頑張らなきゃ!」みたいな意識も高まります。

 

全額返金保証してもらうには?

ビルドマッスルHMBには90日間の全額返金保証があります。

3ヵ月飲んでも効果がなければ、全額返金してくれるということ。

トクトクコースで申し込むと

初回・・・500円
2回目・・・5,925円
3回目・・・5,925円
合計・・・12,350円となります。

トクトクコースで購入したのち、毎日飲んだにも関わらず、何の効果も感じなければ3ヶ月分の料金を全額返金してくれます。

商品に自信がある証拠ですね。

返金保証をするためのルールは

4回目商品発送予定日の7日前までに「電話」すること。メールではダメ。

1回目、2回目、3回目の「お買い上げ明細書」「商品パッケージ」をすべて返送します。

返品の送料は自己負担。

4回目の商品が発送されると返金不可となります。

これらの条件を満たせば、3ヶ月分飲んでしまっても返金してくれるんですね。

リスクなしでビルドマッスルHMBの効果を試せます。

 

超回復を意識してトレーニング

同じ時間を使って、しんどい思いをしてトレーニングするわけですから、最大限効率的に行いたいもの。

そのためには、筋肉増強のためのルールを知っておく必要があります。

筋肉はトレーニングによって筋繊維が破壊された後、タンパク質を補給することによって修復され、休養を取ることでトレーニング前より太く大きくなります。

これを「超回復」といいます。

効率の良いトレーニングとは

トレーニング

栄養(特にタンパク質)補給

休養

このサイクルを繰り返すこと。特に休養が必要です。

トップアスリートは「休養もトレーニングのうち」ということを言いますが、まさにその通りです。

ハードなトレーニングをすると、タンパク質が不足しがちなので、食事やサプリメントからしっかり補給することが大切。

しかしやみくもに栄養補給をすると、余計な脂質や糖質を摂ってしまう可能性もあります。

そこでカロリーの心配なく、筋肥大に効果を発揮するHMBがおすすめ。

ビルドマッスルHMBの主要配合成分

ビルドマッスルHMBには「HMB」の他にも筋肉量アップをサポートする成分が配合されています。

BCAA

燃焼系アミノ酸。BCAAとはバリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸の総称。筋肉に必要なタンパク質です。

1日に必要とされる必須アミノ酸は食事から摂取するなら、牛肉で350g、卵なら10個です。

毎日これだとカロリーオーバーになりそうですね。

だからBCAAはサプリで摂取するのがおすすめです。

グルタミン

回復系アミノ酸。グルタミンは筋トレ後の疲労回復に役立ちます。

バイオペリン

バイオペリンはインド南部で栽培される黒胡椒の実から抽出したエキスです。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸と一緒に摂取することで、吸収を高める働きがあると言われています。

 

ビルドマッスルHMBへの疑問

飲んでどれくらいで効果が出ますか?

筋トレによる筋肥大には個人差がありますので人によって違います。数週間~数ヶ月で実感される人が多いです。

効果を実感するためには継続利用が必要です。

1日に何粒飲めばいい?

ビルドマッスルHMBは1日量4粒でHMB1.5gを摂取できます。HMBの1日推奨量は3gですが、1.5gでも十分効果があるとされています。したがって、早く効果を出したい方は1日8粒。標準的には1日4粒がおすすめです。

飲むタイミングは?

筋トレ前がおすすめです。筋トレ前に飲んでおくことで、トレーニングで負荷のかかった筋肉へ効率的にアミノ酸を届けることができます。

プロテインと何が違うの?

HMBはプロテインより身体への吸収スピードが早いです。したがって筋肉にすばやくアミノ酸を補給したいときに適しています。

注文してからどれくらいで届きますか?

注文から4~10営業日で届きます。少し前までは品薄状態で2週間以上かかった人もいたみたいですね。

 

筋トレするなら、より効率的に!圧倒的なコスパで筋肥大をサポートしてくれるHMBサプリを!

ビルドマッスルHMBを一番お得に購入するにはこちらから

 
 
厳選10種のHMBサプリ人気ランキングへ